子供の教育を考慮したマンション選び

最初にマンションを購入したのは10年以上前です。
たまたま最寄り駅近くの新築物件のモデルルームが公開中でした。
休日、他の予定がなく散歩がてら家族で軽い気持ちで勉強がてらモデルルーム見学に行きました。
しかしそのマンションの部屋の間取りが、うちの家族にちょうど良く、キッチンの設備なども気に入りました。
公開して3か月位でしたが、スタッフの方のお話では、人気が有り、残っているのは4部屋だけとのことでした。
最寄り駅の駅ビルが便利で、そのマンションの隣の土地は空き地でしたが、すぐ違うマンションが建つ予定とのことでした。
ちょうど上の子供が幼稚園の入園の頃で、そろそろ子供の教育について考えている時期でした。
そのマンションの土地の学区の公立小学校の評判が良く、住宅ローンを組む際の年数のことも有り、決めました。
マンション購入時の銀行審査、事務手続きなど滞りなく済み、思っていたより早く入居でき安心しました。
入居後、やはり駅近くは便利が良く、隣の部屋の音もあまり気にならず静かで満足しました。
マンションの学区内の子供の小学校、中学校は評判通り、問題が少なく安心できました。
また、マンションが駅近くでしたので、子供の高校受験の時も、本人の希望の高校を選ぶ事ができました。
マンションを選ぶ際には、子供の小学校、中学校のことも考えると良いと思います。
また駅近くだと、少し遠くの高校も希望することができると思います。
マンション選びはその土地柄を考慮する事も大切だと思います。また、投資マンションとして利用する場合も土地選び重要です。